砂子塾長 × 引退 の噂って!?

砂子塾長×引退に関する噂

砂子塾長
as-web.jp/blog/fso...
砂子塾長引退の噂について、噂の内容・砂子塾長引退との関連はどのようなものでしょう。

砂子塾長引退2018年10月27日 更新

砂子塾長 のファンにとって「引退」は非常に気になる内容ですね。ファンだけでなく誰でも多少は気になる内容じゃないでしょうか。
「何となく噂レベルで聞いたー」とか、「雑誌の広告で見たな―」とか、そういう状態でも 砂子塾長 の知名度なら、根拠が無くとも引退の噂はどんどん拡散されて行ってしまいます。
噂には尾ヒレ背ヒレが付くと言います。実際に根拠のある話をしたいですね。

何となく、「参戦」・「レース」・「砂子智彦」・「様々」・「その後」あたりと 砂子塾長 とは関係ありそうだなって気がしますが、詳しく調べてみましょう。

まず、砂子塾長についてのwikipediaのページを確認しましょう。

Wikipedia上の砂子塾長と「引退」

1985年、富士フレッシュマンレースでデビューし、その後全日本F3選手権やJSSを始めとする様々なレースカテゴリーに参戦する。1992年からN1耐久(現スーパー耐久)に参戦、日産ピーズモータースポーツ/メンテナンス&運営(現日産プリンス東京販売モータースポーツ室)から日産プリンス東京(チーム)としてスカイラインGT-R(BCNR33型)で1996年にスーパー耐久・クラス1でシリーズチャンピオンを獲得する。この時のセカンドドライバーは、福山英朗。1997年からは全日本GT選手権(現SUPER GT)にも参戦するが、1998年5月に富士スピードウェイで太田哲也のフェラーリ・F355と衝突した際に重傷を負い、しばらくレースから遠ざかることとなった。しかしリハビリに励んだことによって回復。のちレース復帰を果たし、様々なカテゴリーでレースに参戦し続けたが、2008年シーズン終了をもってレーシングドライバーを引退した。

なお引退後は「『普通のちょっと面白い小ヤジ・砂子智彦』に戻ります。」とのことで、家族揃って石垣島に移住する方針を明らかにしていたが、本人のブログによればその後西表島を経て、2013年現在は東京に戻ってきているという。

なるほどーって感じですね。

次に、砂子塾長と引退の関係を各メディアの記事から調べましたので、見てみましょう。

メディアで取り上げる砂子塾長と「引退」

2008年11月2日 ... WTCCテレビ放送の件教えて下さってありがとうございました!! 来週末、テレ東を録画して何度も再生して楽しみます。 大変恐れ入りますが、良回答があるのでベストアンサー認定から外させて頂きます。 砂子智彦塾長の件ですが、昨年末の ...

ここで当サイトの人工知能の分析した、砂子塾長と引退の関連度・注目度を見てみましょう。

人工知能の分析結果

KillyのAI
エーアイちゃん
砂子塾長引退の噂の話題度は 35% 、みんなの関心度は 4% ですので、砂子塾長について、一般人が「引退」の噂をしてしまうような言説はあるかもしれませんが、ニュースバリュー・裏付けのいずれかが足りなさそうです。

砂子塾長と引退の噂についてのアンケート

「砂子塾長」×「引退」って…

投票して結果を見る

砂子塾長とあなたの…

Recommended!
エディターコメントのある記事

エディターコメントのある噂・評判

「今」誰かが見てる噂