ゆうきゆう × 熱愛 の噂検証

ゆうきゆう×熱愛に関する噂

ゆうきゆう
official.ameba.jp/...
ゆうきゆう熱愛の噂、ウソなのでしょうか、本当なのでしょうか。

ゆうきゆう熱愛2017年11月19日 更新

ゆうきゆう と「熱愛」の噂…これ、 ゆうきゆう のファンで無くても聞いたことあるような気もするのですが、どうなんでしょう。
とにかく「熱愛」について調べずに印象で ゆうきゆう について無責任に話すわけには行きませんので、調べてみましょう。
ゆうきゆう と「熱愛」を扱った色んな記事が見つかれば、今まで知らなかったことも分かるかもしれません。

エディターのコメント

KillyのAI
エディター
10/19日発売の週間文春で、ゆうきゆうが10代女性患者と性的な関係にあった事をスクープした。

「不誠実」・「避妊しない」・「複数の女性」・「元患者」・「10代」

…と、スキャンダラスな点がいくつか挙げられており、この件で女性は自殺未遂に追い込まれたとのことだ。

10代女性患者というとかなり問題がありそうな響きであるが、該当女性は現在19歳・付き合いをはじめた当時でも18歳である。

ゆうきゆうの著書を読むと、若い女性に高い価値を見出しており、異性関係に奔放であり、異性との関係においては自分中心の振る舞いをしているのではないかと取れる箇所がある。

「若い女性に高い価値を見出す」の件については、
その著書で「ロリコンは社会的に悪とされているだけで、本質的に病気ではない」旨を記載しており、ロリコンと言われる趣味に対しては非常に共感した立場で描かれている。

「異性関係に奔放」の件については、
報道される不倫・浮気問題に憤る一般人に対して「欲求に勝つのと不戦勝とは別」と、不倫・浮気をできない人がそれを批判する行為を揶揄するシーンが描かれている。
不倫や浮気を批判している人を「そのチャンスに恵まれなかった人」として見下しているとも取れる表現だ。

「異性関係では自分中心に振る舞う」の件については、
男女関係に際しては孫氏の兵法から「人をいたして人にいたされず」を引用し、相手のペースに巻き込まれることなく、自分の望むように振る舞うことを描いている。
今回の避妊の例にもれず、相手の気持ちを慮ることなく自分の要求を押し通すことを、彼は持ち前の強い意志のもと行っていたのではないかと考えられる描写だ。

とすると、今回のスキャンダルはゆうきゆうにとっては少なくとも全くスキャンダルではないのではないだろうか。
ゆうきゆうは、彼の理想とする女性関係を彼のルールで行っているだけで、それを他の人に色々言われているだけ…と理解している可能性が高い。

実際恐らく「18歳になるまでは待つ」という所からも、法的にNGな行為には踏み込まずにあくまでも彼のルール的にOKな行為をしているだけなのだろう。
確かに、18歳といえば性交渉については個々人の責任で行える年齢であり、18歳の女性と性交をすることが社会的な責任放棄だという話はありえない。

患者との関係…という点についても、精神疾患を抱えている人は他の責任ある人が保護するべきだ…ということでも無ければ問題ないだろう。責任あるもの同士の恋愛だ。
逆にそれが許されないという事であれば、精神疾患を抱えている人相手に恋愛をすることは社会的に許されない…ということにもなってしまう。
実は患者にとっては無理解な男性と付き合うよりも、この件に深い造詣のあるゆうきゆうと付き合う方がより安全だとも考えられる。

浮気や避妊…という点については不誠実さが目立つが、ゆうきゆうは誠実さの約束をそもそもしていない状態であるし、元来不誠実な人間であることを本人は口外しているため、ある程度親密になる上でそこは理解していないということは考えづらい。
結婚や婚約をしている訳ではない以上、自由恋愛の範囲内と考えることができそうだ。
仮に「それを許せない」という意見があるにせよ、それを叩くには「ゆうきゆうがそれを無理矢理迫ったのか」「相手には責任能力がないのか」という点を明確にしなければならないだろう。
何しろ、叩くことによってゆうきゆうが失うものは、その仕事・信用・友人関係・恋人関係…と、非常に深く広い範囲に及ぶからだ。

自殺未遂については、(コレは憶測の域を出ないので詳細分かり次第アップデートするが)一般的にリスカと言われる行為なのではないかと考えられる。
リスカは若い女性の間で特に流行っているリストカットと言われる行為で、自殺と同様に手首をカッターなどで傷つけて血を流す行為だ。
リスカ常習者の手首には何百という切り傷の跡がある。
たしかに自殺方法の一種としてリストカットという方法があるが、常習者にとってのリスカは、命の危険をそこまで冒さない自傷行為の一種…というのが正しい理解だろう。でなければ何百と言う傷は付けられない。
そしてリスカ常習者はその理由の如何を問わずにリスカを繰り返すケースが多い。たまたまそういう女性と付き合ったがために「不適切な関係で恋人を自殺未遂に追い込んだ」とするのはあまりに誇大な表現だろう。

このように、冷静に考えるとゆうきゆうの問題の一つ一つに何らかの落ち度があるとはなかなか言い切れない。
ただ、有名なエリート医師・10代元患者・肉体関係・自殺未遂…と並んでしまうと、眉をひそめる人が出てきてしまう…というのが悩ましい点だ。

ツイッターでも人気のゆうきゆう。その作品は人の心に踏み込んで描いていることも多いために、メディアでも今後色々取り上げられることだろうし、Twitterを始めとしたSNSでも話題に登り続けるだろう。
エリートであり、SNSで人気でもある…となれば、どんな問題でも大きな話題になってしまうのは間違いない。たとえそれが本質的に問題をはらんでいなくても。

彼は彼なりのルールの中で生きていたと考えると、明確なルール違反がない状態で多くの人から石を投げられ、社会的に抹殺に近い結末をたどる…というのは、正直見ていて気持ちが良いものではない。

筆者自身は積極的に彼の行いを「良い行動だ」と言うことは出来ない。しかし、明確なルール違反がない相手に対して、責任あるメディアが煽動し無責任な個人が寄ってたかって攻撃するという状況は明確に「悪」だと考える。

まず、ゆうきゆうについてのwikipediaのページを確認したところ、熱愛に関する記載はありませんでした。

次に、ゆうきゆうと熱愛の関係を各メディアの記事から調べましたが、これもやはり関連のある物が見つかりませんでした。

参考として、ゆうきゆうと「熱愛」の関連度の低い記事・信憑性の低い記事もリストアップします。良かったらここもチェックしてみてください。

2015年2月1日 ... ゆうメンタルクリニックのゆうきゆう総院長は言う。 「壁ドンを歓迎する女性は、心の中に『支配されたい欲求』があると考えられます。狭い空間に押し込められて上から見つめられるという状況に『プチ監禁』『プチ支配』のような錯覚を抱き、M的 ...
「壁ドン」はパーソナルエリアの侵害? 結婚不向きの声も 〈AERA〉|dot ...https: (朝日)

日前 ... どのように対処すればよいのか、精神科医のゆうきゆう先生に再度アドバイスをお願いした。 ... 実感がわかない人は、大好きだった清純派アイドルの熱愛スクープを見たときのショックを想像すればよいのかもしれない。 最近の例として、不倫が ...
真面目な夫のいやらしい一面にショック……精神科医が対処法を (教えてgoo)

ここで当サイトの人工知能の分析した、ゆうきゆうと熱愛の関連度・注目度を見てみましょう。

人工知能の分析結果

KillyのAI
エーアイちゃん
ゆうきゆう熱愛の噂の話題度は 100% 、みんなの関心度は 32% ですので、ゆうきゆうにとっての「熱愛」はもはや噂といったレベルではないかもしれません。

ゆうきゆうと熱愛の噂についてのアンケート

「ゆうきゆう」×「熱愛」って…

投票して結果を見る

ゆうきゆうとあなたの…

「今」誰かが見てる噂